アイディーエス パソコンサポートblog

ご自宅訪問で設定や修理承ります。

FMVA54HG Windows10にしたら調子悪い。

【スポンサーリンク】
 
 

Windows>Windows7 >Windows10アップグレード>不具合

今回のご相談は元々Windows7のPCをWindows10にアップデートしたら、フリーズや変なエラーが多発して調子悪いので元に戻したい。という良くあるご相談です。

PCは富士通 FMVA54HG ノートPC 2012年製ですね。

FMVA54HG

富士通サイトのWindows10アップグレード対応モデルリストでは、Windows7機は、ほぼ非対応となっていますね。

【LIFEBOOKシリーズ】 Windows 10アップグレード対象機種一覧および機種別注意事項 - FMVサポート : 富士通

スペックは CPU:Core i5 3210M(Ivy Bridge)/2.5GHz/2コア メモリ容量:4GBでブルーレイドライブ付 現在でも十分通用する性能ですね。

 

 

 ■Windows7へリカバリー出来ない。

Windows10へのアップグレード後、当然1か月以上経過してまして、Windows7への回復機能は無くなっています。純正ソフトの「マイリカバリ」も機能しません。リカバリーディスクの作成も出来ない状態です。

富士通サポートの説明では、リカバリーディスクで初期化して下さいとなってます。

富士通Q&A - 全ドライブを購入時の状態に戻す方法を教えてください。(2010年夏モデル〜2012年夏モデル) - FMVサポート : 富士通

お約束のトラブルです。 

「余談」 Windows10無償アップグレード期間中は、勝手にWindows10にアプグレードされたと苦情がメーカーサポートに大量に寄せられた様で、対応が大変だったようですね。サポートページ見ても、日々対応内容に変化(追記)が見られて、苦労している様子が手に取るようでした。(メーカーさんは悪くないのにね。すべてはマイクロソフトの戦略なので、苦情はマイクロソフトに言うべきなですが、当初は明確な窓口が設置されてませんでしたね。)

富士通さんの場合、ある時期に「勝手に10になったとかの苦情はマイクロソフトのここへ言ってくれ、うちは関係ないよ!!」と言わんばかりにサポートページの内容に追記がありました。(表現は当然優しく丁寧ですけどね。)↓↓これです。

FMVA54HG

 

【広告】

■リカバリー領域を確認する。

まずは、Windows10の状態でHDDのパーテーション構成を見てみます。

【FMVA54HG Windows7→10upのHDD構成】

FMVA54HG

リカバリー領域はありますね。

ちなみに、同じく2012年のWindows8モデルをWindows10にアップグレードした場合の構成はこんな感じです。

【MVA56JRG Windows8→10upのHDD構成】

FMVA54HG

全然違いますね。

■Windows7のリカバリーデータの確認

HDD先頭の20GBの領域を可視化してデータを確認してみる。

FMVA54HG

はい、使えそうですね。

今回は個人データ残したいので、一旦全領域を別HDDにコピーします。

■HDDの構成をWindows7のスタイルに戻す。

富士通のWindows7でのHDD構成はこの様な状態です。

FMVA54HG

この状態なら、リカバリーユーティリティーから初期化が可能になります。

あれやこれやで、この構成にして初期化スタート・・・・はい無事初期化完了しました。あとは、別HDDにコピーした個人フォルダ(ピクチャやドキュメント等々)を戻して、WindowsUpdateを一通り入れて出来上がりです。(簡単に書きましたが、これらが結構時間かかりますね。)

 

みなさん、リカバリーディスク(メディア)は、最初に作成しておきましょうね。

 

本記事読んで下さった方、ありがとうございます。 ーーーーーー