アイディーエス パソコンサポートblog

ご自宅訪問で設定や修理承ります。

「Win7からWin10パソコン Win7に初期化の依頼」

Windows>Windows7 >Windows10アップグレード>リカバリー

今回のご依頼は、NEC PC-VN370AS3ER 地デジ対応1体型PCです。

 

PC-VN370AS3ER

元のOSはWindows7ですが、Win7→Win8→Win10と歩んできたPCの様です。

 

 

■OSが起動しない。(Windows10へ更新済み)

OS起動しません。Win10の最初のクルクル回る所で止まって、修復不能の表示を繰り返す状態です。

 

お客様はWin7への初期化をご希望されてます。

もちろん、「リカバリーディスク」は作ってありません。

ご自身でNECサポートへ相談されたが「無理!」と言われたそうです・・・。

 と言う事で入院です。

【スポンサーリンク】

■HDDを検査してみる。

まずは、HDDの検査です。・・・結果は「X」でした。交換ですね。

純正HDDはWD製の1TBでした。虚弱体質で顔色の悪い「Green」モデルでした。

PC-VN370AS3ER

まずは緑のHDDのクローンを新品HDDで作成。

■出来上がったHDDのパーテーションを覗いて見ましょう。

PC-VN370AS3ER

うーん。WinRE領域とNEC RESTORE領域はしっかり有りますね。

WinREとRESTORE領域を可視化して覗いてみると、こんな感じです。

PC-VN370AS3ER  PC-VN370AS3ER

これだけ見てみると普通にWindows7に初期化できそうなので試してみます。

本体にHDD装着して、さあ電源ON、「F11」・・・・・ダメですね。やっぱり。

Win7システム修復ディスクから初期化選択するも無反応です。

WinREの中身が変更されていてダメみたいですね。

 

あれこれ試して見ると、なんだか妙な事に遭遇しました。 

Win7の修復画面とWin10の修復画面が同時に重なって起動してきます。

PC-VN370AS3ER + PC-VN370AS3ER

 

 

PC-VN370AS3ER

    ↑こんな状態で修復が同時進行で始まって止まります。

これは、初めて見ました。

 

HDDリカバリーは、めんどうなので「リカバリーディスク」作成しましょう。

 ■NECのHDDのリカバリー領域からリカバリーディスクを作る。

ここから先は細かい事抜きでザックリと流れを備忘録として残します。

【リカバリーディスク 1】は

RE領域とRESTORE領域の必要な部分の混合品になります。

PC-VN370AS3ER PC-VN370AS3ER PC-VN370AS3ER

 

 

RE領域からはTOOLS64フォルダ。

RESTORE領域からはフォルダー3個とノートンゴーストのファイル先頭から入るだけと最後尾のbootmgrファイル。

これらを、DVD-Rに焼いて1枚目完成。

【リカバリーディスク 2&3】は残りのゴーストファイルを入れて完了。

3枚セットです。

 

さっそく、リカバリーディスクから初期化です。どーかな?

・・・・・・・・・はい、無事初期化できました。

 

あとは、200個以上あるWindowsUpdateを入れて出来上がりです。

SmartvitionでTV視聴テストもOKです。

 

Windows10アップデートトラブルは困りものですね。

 

本記事読んで下さった方、ありがとうございます。

 

【広告】

【スポンサーリンク】